クールビズ【COOL BIZ】のお知らせ

当社夏服の着用についてのご案内

加藤軽金属工業(株)は令和4年度、4月下旬~10月初旬頃を目安に夏服として紺色又は青色のポロシャツを任意により着用します。

夏季「COOL CHOICE」の取り組み

  • 気温が20℃を超えた場合、空調を利用を抑え、CO₂を削減します。
  • 夏服を着用し、快適に過ごすライフスタイルを実現します。
  • 気温が28℃を超える場合は適正な室温(28℃目安)を保つよう空調を調節します。

適正な室温について

環境省は、平成17年から地球温暖化対策のため、過度な冷房に頼らず快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ(クールビズ)」を推進しています。
では、「クールビズ」で適正な室温の目安とされている「28℃(目安)」とは、どういうことかご存知でしょうか。
まず、「28℃」という数値はあくまで目安です。必ず「28℃」でなければいけないということではなく、冷房時の外気温や湿度、「西日が入る」などの立地や空調施設の種類などの建物の状況、室内にいる方の体調等を考慮しながら、無理のない範囲で冷やし過ぎない室温管理の取組をお願いする上で、目安としているものです。
例えば、冷房の設定温度を28℃にしても、室内が必ずしも28℃になるとは限りません。そういう場合は、設定温度を下げることも考えられます。
「クールビズ」で呼び掛けている適正な室温「28℃(目安)」は冷房の設定温度のことではありません。

引用元 環境省クールビズ適正な室温とは

当社は、COOL CHOICEに賛同しCO₂などの温室効果ガスの排出量削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する日々の生活の中で、あらゆる「賢い選択」に取り組んでいきます。