汎用形材-アルミ製角パイプ、アングル、丸パイプ等各種規格表

当社保有の金型は整備済みで、いつでも注文を受け付けています。

【金型保有不要・管理費不要】ローコストかつ短納期でお届けします。

アルミ形材受け入れ加工開始のご案内

この度、2024年6月より、他社押出形材の加工を受注できるようになりましたことをご報告いたします。詳細はお気軽にお問い合わせください。 これからも、皆様のご期待に応えられるよう、さらなるサービスの向上に努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

多様性に富んだ汎用材幅広い用途で補強などに使える形材を取り揃えています

アルミ製の角パイプ、アングル、丸パイプ、フラットバー等の使いやすい形材の各種規格をご用意可能です。汎用形材は、場所を選ばず多岐にわたり使用できる正に汎用性の高い形状です。そのためホームセンター等でも販売していることがあり、特にアルミ角パイプやアルミアングルはよく利用されています。

アルミ形材のメリット

  • 強度と耐久性:アルミ形材は軽量でありながら高い強度と耐久性を誇り、長期間にわたって信頼性のある性能を提供します。
  • 美しさ:アルミ形材は表面を美しく仕上げることができ、インテリアやエクステリアのデザインにも最適です。
  • コストパフォーマンス:金型の製作及び管理不要のため、コスト面・納期面で大きなメリットがあります。
  • 多用途:建築、家具、工業製品など、幅広い用途で使用可能です。

※受注生産となりますので押出しから配送までに多少のお時間がかかります。予めご了承ください。

PDFダウンロードはコチラ(2023/10更新)

汎用形材の形状紹介

ここでは各形材の形状とお客様に人気の高かった形材を紹介します。

その他、表には小ロットである100kgの材料を2000mmと4000mmでカットした場合の本数を表示しています。大体このくらいから頼めるので是非目安にしてみてください。

また、形材表PDFから製品の単重を確認していただいたら、最下部に目安となる本数や重量がわかる簡単な計算の入力欄があるのでご活用ください。

もし100kgに満たない場合も70kg~程度であれば割増しになりますが相談可能です。

当社のおすすめ型とは(人気の高い形材)

各種汎用形材の紹介に「~のおすすめ型(人気の高い形材)」を記載させていただきました。

これらは、汎用形材を注文されたお客様の中でも特に人気の高い形材です。もし、形材を希望されているお客様がいらっしゃいましたら、これまで皆様から選ばれてきた形材を参考にご検討してみてはいかがでしょうか。

アルミ角パイプ(角材)、等辺(正方形)、不等辺(長方形)

角パイプは厚み(t)が均一で中が空洞。縦横の幅(A),(B)により等辺と不等辺の種類があります。

角パイプのおすすめ型(人気の高い形材)

寸法 t x A x B 単重(kg/m)100kgの目安本数
2000mmの場合
100kgの目安本数
4000mmの場合
金型名
1.5 x 15 x 150.219約228本約114本K-10308
1.5 x 20 x 200.301約166本約83本K-7550”
2.0 x 40 x 400.821約60本約30本K-7599
2.0 x 50 x 501.037約48本約24本K-5602
2.0 x 50 x 1001.577約31本約15本KE-439
3.0 x 100 x 1003.143約15本約7本KE-1
5.0 x 100 x 1005.130約9本約4本KE-1986

アルミ等辺アングル、不等辺アングル 、L型材、山形鋼

等辺アングル材は縦横の幅(A),(B)が同じものです。不等辺アングルは(A),(B)の長さの違いがあります。

アングル材のおすすめ型(人気の高い形材)

寸法 t x A x A’or B単重(kg/m)100kgの目安本数
2000mmの場合
100kgの目安本数
4000mmの場合
金型名
1.5 x 15 x 150.116約431本約215本K-7000
2.0 x 20 x 200.206約242本約121本K-7009
2.0 x 25 x 250.260約192本約96本K-33
3.0 x 30 x 300.464約107本約53本K-7005
3.0 x 35 x 350.545約91本約45本K-32
3.0 x 25 x 500.583約85本約42本K-12096
3.0 x 40 x 400.626約79本約39本K-7006
4.0 x 50 x 501.040約48本約24本K-31
6.0 x 60 x 601.849約27本約13本K-22896

アルミフラットバー(アルミ平鋼、平角棒)

フラットバー(平鋼/平角棒)とは、厚み(t)に対して幅(A)が大きい鋼材のことです。
最小肉厚 1.5(t) ~最大肉厚 30 (t)
最小幅 10 (A)   ~ 最大幅 150 (A)

アルミフラットバー(アルミ平鋼、平角棒)のおすすめ型(人気の高い形材)

寸法 t x A 単重(kg/m)100kgの目安本数
2000mmの場合
100kgの目安本数
4000mmの場合
金型名
2.0 x 250.135約370本約185本K-7256
3.0 x 300.244約204本約102本K-7202
3.0 x 350.284約176本約88本K-21150
5.0 x 400.540約92本約46本K-7223
5.0 x 500.678約73本約36本K-65
6.0 x 500.810約61本約30本K-12545
8.0 x 501.080約46本約23本K-12160
8.0 x 801.728約28本約14本K-7233
8.0 x 1102.375約21本約10本KE-3915

アルミ丸パイプ (丸管)

アルミ丸パイプは

均一な厚み(t)と、直径および外径〇〇mm
もしくは〇〇パイ(φ〇〇)といいます。

アルミ丸パイプ(丸管)のおすすめ型(人気の高い形材)

寸法 t x A単重(kg/m)100kgの目安本数
2000mmの場合
100kgの目安本数
3000mmの場合
100kgの目安本数
4000mmの場合
金型名
1.0 x 160.127約393本約262本約196本K-16541
1.5 x 160.184約271本約181本約135本K-13102
1.5 x 200.236約211本約141本約105本K-7501
1.5 x 250.301約166本約110本約83本K-7503
1.5 x 300.366約136本約91本約68本K-7505
2.0 x 300.477約104本約69本約52本K-7506
2.0 x 400.648約77本約51本約38本K-7508
3.0 x 501.201約41本約27本約20本K-7510
3.0 x 601.450約34本約22本約17本K-7541
3.0 x 801.960約25本約17本約12本K-767
3.0 x 1002.468約20本約13本約10本K-5079
3.0 x 1202.977約16本約11本約8本K-928

アルミ棒 (角棒・丸棒)

角棒は縦横の幅(A),(A’)が同じものをいいます。
丸棒は、直径〇〇mm。又は、外形〇〇mm。もしくは〇〇パイ(φ〇〇)といいます。

アルミチャンネル、Cチャンネル、ボーダー

チャンネル(溝形鋼)の断面はカタカナの「コ」に似ていることからコの字型鋼とも呼ばれています。

便利なおすすめポイント!

  • 基本的には※1400mm~7500mmのカットになります。さらに短いカットも可能です。
  • 平らな表面が多く表面加工で華やかに加工可能。
  • 専用型を作る必要がないので短納期で製造可能。
  • 100kg~の注文となりますが、1本あたりがとてもお得に。

さらにカットを短く。穴あけや曲げ加工も受注します。

信頼できる業者を探すのはとても手間がかかります。加工内容が多ければ多いほど時間がかかり、その対応だけでもお客様に多大な労力がかかります。加藤軽金属工業では、請求先の一元化、短期見積もり、適正価格、短納期を実現し、「加藤軽金属工業でよかった」と感じていただけるサービスを提供します。

関連記事

適正価格・短納期の実現 加藤軽金属工業では、お客様のご要望に応じてすべての工程を一貫してサポートします。 計画の策定から加工、納品まで、包括的なサービスを提供し、全ての作業がスムーズに進むようにいたします。 サー[…]

フラットな表面は表面を美しくできます。

汎用形材は専用じゃないからこそ、そのシンプルな表面をめっきやアルマイト、その他デザイン性を持たせる事で様々なシーンで活かせます。

関連記事

木目調塗装は金属や樹脂など様々なものに木のぬくもりとあたたかさを感じさせてくれる皆さんにとっても身近な塗装のひとつです。 この模様はなんだか木みたいできれいだと感じていたら、それは塗装かもしれません。おそらくこの塗装は家の中でも外で[…]

 

関連記事

皆さんはめっきと聞いて何を思い浮かべますか?めっきとは金属や樹脂などの材料に、表面を金属の薄い皮膜や被覆することです。 例えばオリンピックの金メダルに使われていることを耳にしたことがあるかもしれません。金メダルは全部が金で作られてい[…]

 

関連記事

アンティーク調のインテリアが再び注目されていますが、特に青銅風のエイジング塗装は、その独特な高級感と歴史的な深みで多くのデザイン愛好家から高く評価されています。 この記事では、時間を超えた美しさを表現する青銅風塗装の世界について深く[…]

小ロット100kgは実際にどのくらいの本数になるか目安を紹介

当社は基本的に100kgからの注文を承っていますが、意外とこの量がちょうどいいかもしれません。

関連記事

約100kgの目安 当社では、アルミ形材の最低ロットが100kgとなっています。では、この100kgがどれほどの本数になるのかを具体的に計算してみましょう。これにより、注文時にその量が多いのか少ないのかを判断しやすくなります。 […]

 加藤軽金属工業株式会社について

 
 

加藤軽金属工業株式会社は、アルミニウムの押出し、形材製造から加工、配送、組立まで一貫したサービスを提供しています。 私たちの生活に不可欠なアルミ形材を通じて、お客様の多様なニーズに応えることを使命としています。 お客様への約束 加藤軽金属工業株式会社では、お客様への約束として最高の品質とサービスを提供します。 以下の点において、お客様の期待を超える努力を続けています。

関連記事

品質管理 ビレット新塊(バージン材)再生塊、納入検査ビレット成分表 納入時の長さは [ φ155 × 5800 mm ] [ φ204 × 5800 or 6000 mm ] になり、これを必要な長さに切断し様々な形状へ押出を[…]

関連記事

私たちの企業理念 Mission, Vision, Valuesをご紹介します。 Our Mission 会社の存在意義・使命 【 寄り添い型探し 】 親身になって相手の気持ちを理解しようとし、共感する。社会・顧客ニーズを理[…]

提供する製品とサービス
関連記事

当社保有の金型は整備済みで、いつでも注文を受け付けています。 【金型保有不要・管理費不要】ローコストかつ短納期でお届けします。 アルミ形材受け入れ加工開始のご案内 この度、2024年6月より、他社押出形材の加工を受注でき[…]

お客様からのよくあるご相談 これらのご相談に、私たちは価格だけでなく、お客様とのコミュニケーションを最も重要視して対応しています。 製品の仕様やデザインに関する疑問まで、どのようなことでもお気軽にご相談ください。 加藤軽金属工業株式会社は、アルミの専門家として、親身になってお客様をサポートします。
関連記事

私たちは、お客様の要望やニーズを理解し、それを反映させた魅力的な商品やサービスを提供することを目指しています。この記事では、私たちの会社の紹介と、注文までの流れをご案内いたします。 会社紹介 加藤軽金属工業は、ただモノ[…]

ご相談ください

アルミ形材受け入れ加工開始のご案内

この度、2024年6月より、アルミ形材の加工を受注できるようになりましたことをご報告いたします。詳細はお気軽にお問い合わせください。 これからも、皆様のご期待に応えられるよう、さらなるサービスの向上に努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

>当社のウェブサイトに訪れていただき、誠にありがとうございます。

当社のウェブサイトに訪れていただき、誠にありがとうございます。

私たちはアルミ押出の専門家として、品質と信頼性に妥協のないサービスを提供しております。 皆様のご要望に最も適したアルミ製品を作ることが、私たちの使命です。 このウェブサイトでは、私たちのサービスや技術についての情報を随時更新していますので、 どうぞごゆっくりとご覧ください。 何か質問や不明点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。 皆様からのご訪問とご連絡を、心よりお待ちしております。

CTR IMG