たとえばグリーンアルミニウムはどのようなものに使用されているのか

sds

はじめに、グリーンアルミニウムは「水力、風力、太陽光」などの二酸化炭素を極力発生させない再生可能エネルギーを用いて製造されたアルミニウムのことです。

環境に優しいということで注目され、徐々に需要が伸びてきています。

このグリーンアルミニウムはどのようなものにされているのでしょうか、実は当社でもグリーンアルミニウムを一部使用しており、希望しているお客様への提供を行っています。

※グリーンアルミニウムは製造する電力の問題なので品質に違いはありません。ご安心下さい。

では、グリーンアルミニウムが実際にどんな製品に使われているのか例としてあげていきましょう。

今回、検索エンジン【 google 】にて「グリーンアルミ」で検索した場合に表示される内容の上位記事から携帯、自動車と建材の分野をご紹介します。

グリーンアルミニウムの使用例

携帯電話、スマートホン

例えばスマートホンではアップル社がグリーンアルミで検索すると上位に社名が検索され、そこにはグリーンアルミ使用のニュースが様々なサイトで掲載されています。

アップル社HPによると下記のように記載されています。

再生アルミニウムや、化石燃料ではなく水力を使って製錬されたアルミニウムに切り替えることによって、アルミニウムに関連するAppleの炭素排出量は2015年以降70パーセント近く減りました。

新しいiPad Airを含むiPadラインナップの全モデル、最新のMacBook Pro、MacBook Air、Mac mini、Apple Watchは、筐体に100パーセント再生アルミニウムを使用しています。

アップル社HPNewsroom【Appleによる47億ドルのグリーンボンドが革新的なグリーンテクノロジーをサポート】より引用

アップル社ではすでにグリーンアルミニウムの購入を開始しており、2019年の16インチMacBook Proの製造に使用されています。今後グリーンアルミニウムをElysis社から購入し、iPhone SEに使用する予定となっているようです。

グリーンアルミニウムの使用割合は明記されていませんでしたが、電力の消費と二酸化炭素の排出が少ない再生アルミニウムの使用がかなり多いということが確認できました。

この再生アルミニウムは、原材料のボーキサイトからアルミニウムを作るのに比べ、およそ3%程の電力で作られるものです。それだけでも二酸化炭素の排出が抑えられていることがわかります。

また、これらを含むアップル社の環境に関する情報はアップル社HPより確認できます。

アップル社HP

自動車

日本金属学会の資料によるとアルミニウム【1t】を生成する電気量は13000~15000kwhの電力を必要とし、電気の缶詰といわれるほど電力を消費しています。

再生アルミニウはこの3%ほどの電力で生成されています。

ドイツのBMWグループは持続可能性(サステナビリティ)の分野での活動を強化しており、2024年以降、BMWおよびMINIブランドにグリーン電力100%で製造されたアルミホイールへ移行する予定としています。

またMINIブランドでは2023年から新型「MINI カントリーマン」に、再生アルミニウムを70%使用した軽合金鋳造ホイールの使用を開始する予定といい、100%のグリーン電力による生産と70%の再生原料の組み合わせにより、従来の製造工程と比較して最大80%のCO2排出量を削減できるという。

https://www.press.bmwgroup.com/global/article/detail/T0378193EN/100-percent-green-power:-bmw-group-to-use-sustainably-produced-aluminium-wheels-from-2024

建材

建材は多種多様な用途で使われているため、どこで使われてるの?と聞かれたら、他のアルミ材料と同じく『外装、内装品(ルーバー、見切り材、ソーラーパネル』などに使われています。という答えになります。

当社でもグリーンアルミニウムの使用を取り入れていますが、多量に入手することが困難なためグリーンアルミニウムはお客様の要望を頂いた場合の提供とさせて頂いております。

まとめ

グリーンアルミニウムは他のアルミ材料と同じように使われているので、わたしたちが身近に感じることは関心のある人しかほぼほぼ感じないのではないでしょうか。
今回紹介したアップル社とBMW社は製品にグリーンアルミニウムを使用しているとのことなので、もし手にすることがあれば、環境に優しい製品を持っていることを周りに話してみてください。

誰かに話すことによってアルミニウムの関心が広がります。すると、空き缶などを積極的にリサイクルしようと考えるようになるかもしれません。再生アルミニウムもエコですから、手軽にできるSDGSです。

グリーンアルミニウムはどのようなものに使用されているのか。具体的に答えることが難しく、アルミ製品のほんの一部に使われている。としか回答できません。当社もこれから少しづつグリーンなアルミを生産し続け、企業として二酸化炭素排出の提言を目指します。