SDGs及び【グリーンアルミニウム】の取り組み

SDGsの取り組み

企業経営に対してより一層「サステイナビリティ」が重要視される中、弊社は国連によって掲げられたSDGs(持続可能な開発目標)の達成にも貢献するため、自社事業を通じて、グリーンアルミニウム型材製造を通して環境問題や人権問題を中心に積極的に取り組んでいきます。

グリーンエネルギーを使用した製造(グリーンアルミニウム)

弊社は、地球環境に貢献するため再生可能エネルギー(太陽光・風力・水力・地熱・太陽熱・大気中等)の使用割合を増やしグリーンアルミニウムの推進及び使用を積極的におこなっていきます。

グリーンアルミニウムとは
再生可能エネルギーを用いて製造したアルミニウムのことで、製造にかかわる電力を抑え、それに伴う二酸化炭素排出を抑えた物のことです。
ご要望に応じて一般社団法人日本品質保証機構(JQA)が認定している「グリーン電力証書」付きで貴社製品(グリーンアルミニウム)を製造します。

日本自然エネルギー株式会社様より引用

 

グリーン電力証書とは、一般社団法人日本品質保証機構(JQA)が認定を行う、民間の取り扱う環境価値証書。海外の再エネ電力証書(I-REC)と同じ計測方法により、特定の再エネ発電施設から実際に発電された電力量を証書化したものです。

どの施設から、どの発電方法で、どの期間、どれだけの量を発電したかを管理し、二重使用などがなされないように厳密に管理されているため、信頼性が高い証書です。

≫ENECHANGE株式会社様 【エネチェンジ】グリーン電力証書のご提案pdfより引用

業務のデジタル化の推進

社員の負担を減らし、環境問題への取り組みとして、積極的にペーパレス化の推進やデジタル化に取り組んでおります。

リサイクル材を使用した製造

製造途中に発生するアルミスクラップから再生材を使用して、製品を製造しております。再生材を使用した証明付きで貴社製品を製造します。

※製造工程上、再生材に成分調整のため、新塊(バージン材)を一部使用しています。

≫ビレット新塊(バージン材)及び再生塊について

 

SDGs参考および引用

国際連合広報センター様より引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください